お出かけ

チャンギジュラシックマイルを歩いてみた

こんにちは、こなつです。

先日チャンギにあるジュラシックマイルに家族で行ってみました。

出かけるのが遅かったので、着いたのは12時くらい。

感想は「恐竜が見られて楽しいけど、暑過ぎて死にそう!」でした。

行くとしたら朝か夕方以降に行ったほうがいいですよ。

イルミネーションのライトがたくさんあったので、夜も楽しいかなと思います。

ジュラシックマイルとは

ジュラシックマイルとはチャンギ空港からイーストコーストにつながる約1㎞の道で、道のわきに9種類12個の実物大の恐竜の模型が展示されています。

無料で24時間オープンしています。

私たちはT4の駐車場から歩いて行きました。

バスやタクシーで行く方はT4で降りて、MRTならばチャンギ空港駅で降りてT2で自転車を借りてジュラシックマイルへ向かうこともできます。

イーストコースト側からもサイクリングやランニングをしながら行くことができます。

詳細はこちら→Jurassic Mile

ゴルフ場が近くにありますので、ボールが飛んでくるのを避けるために現在は頭上に網が張られています。

網がジュラシックマイルの道全体にかけられていて、景観が少し悪いのが残念です。

ジュラシックマイルの道

道のりと恐竜

Triceratops  トリケラトプス

triceratops

トリケラトプスの親子でしょうか。

Ankylosaurus アンキロサウルス

Ankylosaurus

クリスマスの赤と白のマフラーを着させられていました。

Velociraptor ヴェロキラプトル

velociraptor

T-Rex Eggs ティラノサウルスの卵

t-rex-eggs

これはフェンス内の道にあって、一緒に撮影できるタイプ。

Tyrannosaurus Rex ティラノサウルス

tiranosaurus-rex

フェンスに嚙みついたティラノサウルス。

緑色?の帽子をかぶっています。

Brachiosaurus ブラキオサウルス

brachiosaurus

フェンスの向こう側に手を入れて撮影

Baby Pterodactyl 赤ちゃんプテロダクティル

baby-pterodactyl

Stegosaurus ステゴサウルス

stegosaurus

Parasaurolophus パラサウロロフス

parasaurolophus

Apatosaurus アパトサウルス

apatosaurus

アパトサウルス、実物大なので大きいですね。

Pterodactyl プテロダクティル

Pterodactyl

ジュラシックマイルの最初と最後にいるプテロダクティル

まとめ

ジュラシックマイルの端

恐竜好きのお子さんはもちろん、ウォーキング、サイクリング、ランニングを楽しみたい方は行ってみてはいかがでしょうか?

イーストコーストにつながっているので、長い距離を走りたければそうすることもできます。

最初に書いたように、朝や夕方以降などの涼しい時間帯がおすすめです。

この時期はクリスマス仕様になっていますので、電飾がきれいに見える夜の散歩もいいかもしれません。

それと、のどが渇くかもしれないので、飲むための水を持って行ったほうがいいです。

T4からジュラシックマイルに行く道で飲料の自動販売機がありました。

それでは。

 

お読みくださってありがとうございます。また来てくださいね!

 

↓シンガポール情報のランキングです。

ジュラシックマイルに行ってみたいなと思われた方、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村